大学卒業しました

どうもです。

ギリギリです。

 

先日の27日に、今まで2年間通っていた大学、QUTを卒業しました。

朝10時半からサウスバンクの通称QPACで行われた卒業式で、偉い人(笑)から直接卒業証書を手渡してもらいました。

2年間のマスターコースだったけど、振り返ってみれば本当にあっという間だったな。

アサインメントの締め切りに苦しみ、金欠で苦しみ・・・の連続だった。

でも今思えばそれもいい記憶となって残っています。

 

オーストラリアへ来てから約4年3ヶ月、大学卒業という1つの大きな節目を迎えました。

しかし大学入学と卒業は、自分の最大の目標の通過点でしかありません。

これからの予定は、まず卒業ビザと呼ばれるビザの申請。

subclass 485ビザをもうすぐ申請します。

 

これが取れれば2年間滞在を許可されます。

ちなみにマスターのリサーチだと3年、PhDだと4年滞在できます。

バチェラーとマスターのコースワーク(俺はコースワーク)は2年。

仕事も自由にできるので、ビザ取得後はオーストラリア国内で、

ソフトウェア開発系の仕事に就いて経験を積みたいなと。

オーストラリアも以前と比べて随分と不景気になってきていて、さらに何千人もいるであろうITを学んだ学生たちが同じ求人に飛びつくようないまの状況で、果たしてどこまでやっていけるか。

先を考えると正直少し憂鬱になるけど、前進以外道はない!

卒業は次の人生のステージの始まりでしかないということを再認識し、

気持ちを新たにまた一から必要なことをやっていきます。

 

最後に。

このブログは卒業後も続けていきます。

ブログタイトルは変えようか迷うなあ。もう学生じゃないけど名前変えるといろいろ不都合出そうだし。

ま、そのへんはおいおい考えよう。

 

ここを見てくれているみなさん、コメントをくれたみなさん、ありがとうございました。

今後も続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。

今後は、QUTや勉強のこと、IELTS/英語のこと、ビザのことなんかを書いていく予定です。

 

では!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。