ブログの著者について

こんにちは。

 

このブログは、オーストラリアはニューキャッスルに住むソフトウェア開発者のギリギリが書いています。

ブログのタイトルがブリスベンなのは、元ブリスベン在住のため。今でもブリスベンが好きです。

 

オレは2012年にワーホリでオーストラリアに来ました。

ワーホリ、大学生、社会人(ソフトウェア開発者)を経て、7年後の2019年に永住権を取得しました。

音楽、格闘技(武道、MMA)、ボクシングが好きなネコ派。

IELTS Overall 7, PTE 76(IELTS7.5相当)保持。

教科書には載っていない英語にいつも苦戦しています。

毎日が勉強。

 

渡豪後から今までの流れをざっくりとまとめてみました。

  • 2012年   ワーホリでオーストラリア入り
  • 2012年11月 セカンドワーホリビザ取得
  • 2013年4月  IELTS初受験。Overall 5.5取得
  • 2014年2月  IELTS再度受験。Overall 6.5 (全セクション6.0) 取得
  • 2014年7月  Queensland University of Technology (QUT)入学
  • 2016年7月  QUT卒業
  • 2016年8月  QUTでソフトウェア開発者として働き始める
  • 2016年9月  卒業ビザを取得(2年有効)
  • 2017年4月  QUTとの契約を完了
  • 2017年5月  ニューキャッスルへ移動し一般企業で働き始める
  • 2017年11月 PTE 76(IELTS 7.5相当)を取得
  • 2018年初旬 189、190ビザ用のEOI提出
  • 2018年中旬 ENS (subclass 186) visa(永住ビザ)を申請
  • 2019年4月   ENSビザの申請が承認される

 

モットーは、「最後まで全力で」

目標が達成できるかどうかに関係なく、できる限りのことをやっていくことが一番重要だと言い聞かせています。

 

大学のことから仕事探し、家探し、車選び、生活費や食べ物、治安、遊び場、英語力アップなど幅広く質問に答えます。

ツイッターやってます

@PostgradBrissie