2020年も正月は真夏のビーチで迎えます

どうもです。

ギリギリです。

今年最後のブログです。

 

通常正月は家でひっそりと過ごし、来年のことを考えたりしながら新年を迎えるんですが、今年はリゾート地で過ごすことにしました。

正確には今年も、です。

昨年はAirlie Beachという場所で過ごしました。

今年の正月は真夏のビーチで迎えます

 

今年はポートダグラスという、ケアンズから車で一時間くらい北にある町で過ごしています。

今回は、バルコニーからプールに直接飛び込めるという素敵な部屋に泊まっています。

早速泳いだら腕がもう筋肉痛に笑

でも気持ちいい!やっぱり水の中はいいね。

 

さて、2019年の年末は永住権を取ってから初めて迎える年末。

昨年までとは違って、今年はかなりゆったりした大晦日を迎えています。

昨年までは、年末になると翌年の年間目標を紙に書き、大晦日にそれを見ながら翌年の自分の進む道を想像しながら気合を入れ、年が変わる1分前から正座をして翌年の目標を頭に焼き付けつつ「絶対にやるんだ」などと自分に言い聞かせながら年が変わる瞬間を迎えていました。

昨年はここまで張り詰めてはなかったけど、永住権を取っていなかったので最後まで気を抜かずにという気持ちがまだまだありました。

今年はポートダグラスで上がる花火を見ながら、少しリラックスした新年を迎える予定です。

ただ、今年の振り返りと来年の年間目標の確認はします。

これなしでは年は越せません。

 

みなさんにとって、2019年はどんな年だったでしょうか。

2010年代最後の年でもある今年、何を目標とし、何を達成し、何を課題として残したか。

きっと考えることは数多くあるでしょう。

ただ、スーパーマンでもない限り一度にできることは限られています。

目標や対策をたて、1つ1つ確実に達成しながら自分の目指す人生のゴールを目指しましょう。

現実的な目標や対策をたて、効率的な方法で課題をこなすことで確実にゴールに近づけます。

オーストラリア永住権を目指す人はぜひ、年間目標を立てて取り組んでください。

なぜ年間目標が大事なのかは、こちらを読めばわかります。

オーストラリア永住権を狙う人が年間目標を持つことが、なぜ重要なのか

でも正月くらいは休もうね笑

休むことで必要なことをより長く継続できるようになるからさ。

 

永住権を取ったオレは、今後ソフトウェア開発者としてのキャリアの高みを目指すべく行動をしていきます。

また、人生そのものを良くするべく、投資、保険、税金、健康なども勉強していきます。

オーストラリア永住権取れたあああ!!!!

では!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。