みんな集まる憩いの場!ブリスベンの癒やしスポットを紹介

どうもです。ギリギリです。

 

今日はブリスベンの癒やしスポットを写真付きで紹介します。

 

[hr]

ブリスベンにはその中心に川が流れていて、その川に沿うようにブリスベンの中心地であるCBD(セントラルビジネスディストリクト)があります。

その川にかかる橋を渡った先に、今日紹介する[highlight]サウスバンク[/highlight]が。

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

[dropcap]サ[/dropcap]ウスバンクではいろんなイベントがしょっちゅう催されてて、更にはおしゃれなレストランやカフェ、バーやマーケットが人を惹きつけて離さない賑わしい場所。その目立つ姿で有名な観覧車は待ち合わせ場所によく使われます。幅広の歩道には、昼間は子ども連れの家族やランニングウォーキングしてる人たちが往来し、学生らしき人たちは川沿いの眺めのいい場所に座って本を読んだりしてすごす。夜になると、カップルたちが手をつないで川沿いを夜景を楽しみながら歩く。ラグーンやプレイグラウンドのほか、バーベキューエリア、博物館や図書館もあれば、大学の校舎もあったりとあらゆる世代の人たちが集まる場所なんです。

 

 

サウスバンクには、学校に行くときにその端っこをかすめていきます。今日は少し早めに家を出て写真撮影。

 

家からサウスバンクに向かって行くと、こんな歩道が現れる。こんな感じの道が南端から観覧車のあたりまでずっと続いてます。

ちなみに自転車は専用の通り道があって歩行者に優しい。

お年寄りや子ども連れの家族がよく歩いてるからね。

P1030525

 

 

 

少し歩くと開けた場所に出る。

今週終わりまでブリスベンフェスティバルってのがやってて、普段はないステージが広場に。

白いソファは最近設置されて、いつでも利用可。

夜はカップルたちが川を眺めながらまったりくつろぐ憩い&癒やしの場です。

Wi-Fiスポットでもあるので、携帯いじってる人もちらほら。

P1030535

 

 

広場の後ろにはレストランが。

P1030532

 

横に広くできてて、お客さんが川沿いの景色、特に夜景を楽しみながら料理が楽しめるようになってます。

P1030565

P1030566

 

最近できた何かのための場所・・・

一見すると畑のようだけどなんなんだろう。レストランで出したりするのかな。

P1030540

 

 

ここも最近できた。不思議な木が生えてる。

P1030537

 

 

噴水の向こう側に佇む像。中国の昔の人?

P1030538

 

 

右側にはCBDが。みんなシティって呼ぶ。今日シティ行く?みたいな感じ。

木が歩道を覆っているから、夏にここを歩くときは日陰ができてとてもいい!

いまごろだと、3~5時くらいにここに来ると暑さも和らいでていい感じ。

歩きながら感じる爽やかな風は気分転換にぴったり。

P1030542

 

 

 

さらにシティに向かって川沿いに歩いていくと、左手に人口ラグーンが。本物の浜辺より浜辺っぽい気がする。

P1030543

 

 

一応今は冬なんだけど、晴れてると日中は暑いくらい。

昼間から昼過ぎにかけて、ラグーンは子どもたちや若者が結構遊んでます。

P1030547

 

更に歩くとまたトンネルのような遊歩道が。

写真にはいないけど、昼間は家族連れや子どもたちが歩いてて賑わしい。

P1030555

 

 

トンネルを抜けると、サウスバンクの名物、観覧車が現れます。

チケットは15ドル(約2年前)。今は数ドル値上がりしてそうだなあ

P1030556

 

観覧車のすぐ下にはシティとサウスバンクを繋ぐ橋へ伸びる歩道が続いてる。

夜になると歩道の脇にカップルが座って夜景を見ながらいちゃいちゃしてる。けしからん

P1030562

 

 

久しぶりに見かけたこいつ。

たまーに現れます。

P1030560

 

 

 

今日はここまで。

今回紹介しきれなかったところは次回に!

 

この記事が気に入ったらシェア!
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0Pin on Pinterest0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。