【速報】バックパッカー税19%→15%で可決!

どうもです。

 

ギリギリです。

 

表題の件。

 

まさかの15%で決着!

 

 

バックパッカー税、15%で議会を通過

以前の投稿で、俗に言うバックパッカー税が導入され、税率は19%で決まり、と伝えました。

 

あれね、実はまだ決定してなかったの。

 

議会で確定したわけではなかったんです。

でも、もう変わんないっしょと思って決まりと伝えたわけ。

 

そしたらなんと、19%から15%に下げて最終決着。

ソース:

https://au.news.yahoo.com/a/33372369/parly-a-laughing-stock-on-backpacker-tax/#page1

 

ソースによると、

  • 税率を15%に定める
  • バックパッカーは自分のスーパー(年金)の65%を得られる

 

他にもいくつか細かい部分はありそうだけど、大きな変更点はこのくらいじゃなかろうか。

 

税率が更に下がったのは、できるだけ税率を低くすることで

できるだけ多くの人に、ワーホリに来てほしいから。

 

ワーホリの労働力は農業事業者にとっては必須なので、それができるだけ減らないようにという配慮から15%へ引き下げたようです。

 

もっと詳しく正確に知りたい人は、オーストラリア政府のサイトで確認してください。

 

 

ということで、速報でした!

この記事が気に入ったらシェア!
Share on Facebook1Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0Pin on Pinterest0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。